片づけはトライ&エラー


『happy life lab』に込めた想いをお話したいと思います。

片づけは、実験と同じ!

『happy life lab』を日本語にすると
『しあわせな暮らし研究所』です。

研究所とつけた理由は
ライフオーガナイズを学んで
こんなことを思いました。

====================
片づけは1度で完成しない。
試行錯誤を繰り返し、
その時の暮らし、
その人にあったやり方をみつける。
====================

ふと、片づけは実験と同じ!って思ったのです。

例えば〇〇したほうが上手くいくかな?
って、思ってやつてみたら
思ったほど使い勝手が良くなかった。

よくもなった点もあるけど
使いにくくなった点もある。

前は使いやすかったけど
最近はあまり使い勝手が良くない。

自分はやりやすいけど
家族からはわかりづらいと不満の声が…

そんな経験ありませんか?
そしてそれを改善するために
やり方を変え、工夫してみる。
この工程がまさに実験のようだと感じたのです。

トライ&エラー

片づけたけど思うように上手くいかなかった

そんなとき「自分はかたづけがヘタだ!」
なんて思わないでください。
私も1回で100%完璧に満足いくことはありません!!

実際に使ってみると
もう少し使い勝手を良くしたい!
なんかしっくりこない。。
そんなことは日常茶飯事です。

そんな時は、
どうして使い勝手が悪いのか?
どうしたいのか?
を考えて別の方法を試します。

「できない」「失敗」ではなく

====================
上手くいかない方法がわかっただけ
====================

と、思ってみてください。
ちょっと前向きになりませんか?
そして新しい方法を試してみてください。
まさに、トライ&エラーです!


写真は我が家のキッチンの一部です。
この部分は現在はこうなていますが
この状態は3代目です。

今は気にいっていますが
必要に応じて変えていくと思います。

片づけはゴールではない!

幸せな暮らしを実現させるために
色んなことを考えて、試して…
より良い暮らしをご提供できる場に
なりたいと思って「研究所」とつけました。


ライフオーガナイズを学ぶ前の私は
片づけがゴールになっていました。
それが、片づけが上手くいかなかった
原因の1つです。

片づけは、暮らしをよりよくするための
手段の1つにしかすぎません。
ゴールはどこか?
それは理想の暮らしです。

理想の暮らしはひとそれぞれです。
でも、理想が叶った暮らしで感じる気持ち
「幸せ」という気持ちは同じかなと思ってます。

そこから『happy life lab』という名前をつけました。


本日も最後までお付き合いありがとうございました。

今日は冷たい雨の1日になりそうですね。
体調管理に気をつけて
すてきな1日をお過ごしください。

happy life lab
ライフオーガナイズ® 後藤 佐知子

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください